> Link
> カテゴリ
カテゴリ:バイク( 44 )
アヴェニス カムチェーンテンショナ交換
エンジン始動時のカタカタ音が消えず(5~10分くらいはしったら消える)
ここ数ヶ月試行錯誤してたけど,
今日やっとその原因を突き止め解決(*´ェ`*)

バルブクリアランスでもロッカーアームでもカムシャフトでも
ピストン首振りでもなく…

カムチェーンテンショナでした.

意外なところでしたが,新品の物と比べると
カムチェーンテンショナアジャスタで押さえられるところが
大きく凹んでおり,カムチェーンのテンションを適正に保てず,
音が発生していたって事になります.

けど普通に使ってたらこんな磨耗はまず起きません.

心当たりがあるとすれば,以前エンジンを組むとき,
アジャスタ・テンショナを付けたままカムスプロケットの
ボルトを締めたのが悪かったのかも.
つーか多分それが原因( ºзº)プッ

画像はそのテンショナの大きな凹みです.
新品にはこんな凹みなんかなかった(;´Д`)ウウッ…
d0039486_1544146.jpg

そんなこんなで部品交換して,夏向けにバルブクリアランスを
若干広めに調整したりして,どきどきのエンジン始動!
見事音は消えました.

今度こそエンジンを開けるのは最後のはず.
そう願いたい…
[PR]
by mitoysk | 2007-07-07 15:04 | バイク
バイク改造計画
はじめて真面目にシェブロンオイル使ってみたけど

可もなく不可もなく普通に使えてます

もう少し様子見(*´ェ`*)

つーわけでメンテナンスは程々に

そろそろカスタムしていきます

以前サビを落として

塗装したマフラーが若干サビてきたヽ(°▽、°)ノブヘヘヘヘ

もうあの作業はしたくないので

1.マフラー交換

2.ハンドルカバーの振動がうるさいから思い切ってバーハン化

3.なんちゃってHIDから本物のHID

4.シートが高いからアンコ抜き&シート生地張り替え

まずアヴェニスのマフラーで今手にはいるのは

スーパートラップ41000円,アロー35000円,エイシン49000円

見た目で考えるとアローはぼってりエイシンは安っぽい・・・

スーパートラップは中でもまし

ちなみに一ヶ月分のバイト代とおなじ(*´ェ`*)

パワーアップについてはあんまり期待しません

バーハン化は既に使えそうなパーツリストを作ってます

合計2万くらい 若干加工が必要

ここが参考になりそう

HIDはヤフオクで1~2万円くらい

シート張り替えはこことか

どれからやろうか( ºзº)プッ
[PR]
by mitoysk | 2007-05-14 00:34 | バイク
新型マジェ
d0039486_12341546.jpg

いいよいいよー異彩をはなってるねー

かなりアクのきいたデザイン(*´ェ`*)

見慣れるまで時間がかかりそうだけど
d0039486_12354076.jpg

[PR]
by mitoysk | 2007-03-23 12:34 | バイク
トルクカム
部品だけ買って組み立てないでしばらく放置してた

アベニスのトルクカム

スクーターの変速を制御する大事な部品です

スズキお得意の大幅マイナーチェンジにより丸ごと交換(*´ェ`*)

ベアリングを圧入するように書かれてましたが

ソケットあててハンマーでどついても半分しか入らず

結局長ネジとナットと台座で簡易ベアリングインストーラをつくるはめに

しめて500円くらい 十分使えました

そしてこれが交換するトルクカム 左がマイナーチェンジ前,右が後
d0039486_23565530.jpg

見た目は変わらんけど中身がグリス封入タイプになってます

チェンジ前のものはグリスレス仕様で

17000キロで結構ガタがきてます なんつーか動きが悪い(;´Д`)

ばらしたついでにセンタースプリングを交換

自由長が1センチ以上短かった

トルクカムはアッセンブリなのでさくっと交換して早速テストラン

走り出した瞬間ものすごいスムーズな変速(`_ゝ´)フォオオオオオオオ

さらにいままでキックダウン(っていうのかしらんけど)

の時一瞬ラグがあったのが

まったく無くなってます これは(゚з゚)イインデネーノ?
[PR]
by mitoysk | 2007-02-03 23:43 | バイク
運が良い
トラバ荒らしにもめげず今日も更新更新

昨日に引き続きバイクいじり( ´,_ゝ`)プッ

今日はさびさびさびさびになったマフラーの塗装

これでもかってくらい見事にさびております
d0039486_2305644.jpg

今までスズキのスクーターをいくつか乗り継いできましたが

もれなくさびてます( ´,_ゝ`)プッ

というわけでこんな物を用意してさっそく作業開始

左から錆びとり,研磨スポンジ,耐熱塗料
d0039486_2334687.jpg

マフラーを取り外した後,ひたすら研磨スポンジで錆を落としていきます

こすり続けることやく2時間,やっと下地の鉄が見えてきました(;´ω`) 

さらに錆びとりを塗って,さらに磨き磨き磨き…

この作業を3回繰り返して入念に脱脂して塗装開始

色んな角度からムラのない様に…と気を付けてたら

ウンコ踏みました(;´Д`)イヤァ---!!

なんか臭うなーっておもってたらすぐそばにあったようです_| ̄|●|||ガクッ

きっと来年は運が良いのかも?

そのためしばらく作業を中断,そして再開

完全には乾いてないけど装着 つーか装着して熱しないと乾かないようです
d0039486_23115853.jpg

見栄えもばっちり ついでに朽ち果てて空いてた穴も塞いどきました

しばらくアイドリングしてると新車のマフラー塗料の香りがプンプン

そのあと適当に近所をぐるっとまわって塗料,パテを硬化させて作業完了

正直もうやりたくない( ´,_ゝ`)プッ
[PR]
by mitoysk | 2006-12-28 23:16 | バイク
年末
やっと中間発表,大掃除もおわり

冬休みぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!

早速以前に購入したレッグシールドを取り付け

というのも若干色あせしててコーティング剤を塗っていましたが

雨が降るたび↓のように一部だけ流れ落ちてしまってすげー不格好
d0039486_21272671.jpg

というわけでコイツを新品に交換(*´ェ`*)

しかしこれが面倒でここまでばらす必要があります( :.;´゚;ё;゚;.: )フー
d0039486_2129192.jpg

交換するだけなのでさくさくと取り付けして

色あせ防止のためにコーティング剤を塗って作業完了

途中車体の隙間からスパナが出てきたのは内緒( ´,_ゝ`)プッ
[PR]
by mitoysk | 2006-12-27 21:22 | バイク
アルミ風ステップ
こんなもん付けてみました
d0039486_0342312.jpg

アルミ ”風” ステップボード

アルミちっくだけど実はプラスティック( ´,_ゝ`)プッ

両面テープで貼り付けるだけの簡単装着

まー誰がみてもなかなか見分けつかないと思う

ちなみにヤフオクで2000円でした
[PR]
by mitoysk | 2006-11-10 00:31 | バイク
バルブ交換
先日手に入れたヘッドライトバルブを交換しました

フロントカバーをはずした状態で

手探り(見えない)でバルブを取り出し

装着( :.;´゚;ё;゚;.: )フー

10分程度で終わりました

昼間の状態でこんな感じ
d0039486_2355557.jpg

若干白っぽくなった?

夜間でこんな感じ
d0039486_23575510.jpg

いいねー白いねーなんちゃってHID( ´,_ゝ`)プッ

しかし実際に周りを照射したときの明るさは大差ないのは内緒

イイナァH I D
[PR]
by mitoysk | 2006-10-21 00:01 | バイク
一通り
一通りバイク整備がおわりました

カムシャフト,ロッカーアーム,セルモーター

とアヴェニスの弱点といわれている部品

さらにリアタイヤを全部交換( :.;´゜;ё;゜;.: )フー

組み上げてエンジンをかけると弱々しかった

セルモーターが勢いよく回ってくれます(`_ゝ´)フォオオオオオオオ

けどまだカチカチ音が消えず

再びばらしてよーく観察すると

バルブステムの頭が一本だけおわん型にへこんでるΣ(‘ω‘ ;* )

これじゃいくらタペットクリアランス調整しても

音が消えないはずや( ´,_ゝ`)プッ

小一時間悩んだ末,ステムのてっぺんを削って

修正してやることにしました

ステムの長さが若干短くなりますがコンマ数ミリ程度なので

たぶん大丈夫?ヘッドOHするには金かかるし( ´,_ゝ`)プッ

幸いリューターがあったので

ちょっとずつ様子をみながら削っていきます

さらに仕上げに1500番の耐水ペーパーでピカピカに仕上げました

再びクリアランスを確認すると

0.1ミリのシックネスゲージがすっかすか

基準値の0.05ミリに揃えていざドキドキの始動

…見事,音が消えました

ってことは結局これが原因だったようで( ´,_ゝ`)プッ

まーエンジンの消耗部品ほぼ全部交換したし

しばらく元気に走ってくれるでしょう

あとはリアブレーキ交換すれば

いったんバイクいじりはおわり
[PR]
by mitoysk | 2006-09-09 13:12 | バイク
腰上OH
今日は朝からバイクいじり( ´,_ゝ`)プッ

かなり大がかりな整備でした

ピストンとその周りのOH

これをするためにエンジンを

おろさなければなりません

配線と配管(冷却水がやっかい)を

すべてはずしてこんな感じ
d0039486_0494361.jpg

タイヤが丸出し( ´,_ゝ`)プッ

ここからボルトをはずしてエンジン分離
d0039486_1348789.jpg

まぁ降ろすまではよかった(後で大苦労する)

そこからヘッドカバー,カム周り,ヘッド,シリンダーを

はずします(手がべとべとで写真とれなかった( ´,_ゝ`)プッ)

ヘッドに結構カーボンが堆積してたので

軽くこすって落としました

シリンダーを観察すると

下部にほんの少し擦過痕がありましたが

まぁキレイ

正直開けて傷だらけだったらと不安でした( ´,_ゝ`)プッ

つぎにピストン

大きな傷もなくキレイでしたが

若干吹き抜けがあった模様

少しピストンリングがへたってる感じです

1万6千キロなんでこんなもんなんでしょうか

今回はピストン,ピストンリングを新品に交換

ついでにピストンピンも交換

サービスマニュアル通りに組み上げて

いざエンジンを積もう…

重い…重すぎる…

どうやっても規定の位置まで持ち上がらない

そのとき3時くらい

クソ暑い中汗かきながら

必死こいて頑張ってましたが

だめだこりゃ

つーわけで弟をよんで

なんとか積むことができました

まさかここまで苦労するとは思わなかった

かるくめまいがしたので休憩( :.;´゚;ё;゚;.: )フー

そして再び6時くらいから組み上げ

とりあえずエンジンがかかるくらいまで

組み上げていざ始動

チュンチュンチュンチュンチュン…

あれ?

チュンチュンチュンチュンチュン…

……(ちょっと焦る)

チュンチュンチュンチュンチュンブルルルン

お!!!

軽くふかしてみましたが正常

でもまだ冷却水入れてないので

すぐエンジンきっときました

すっかり周りも暗くなっていたので撤収

外装の取り付け,細かい調整はまた時間のあるときで

(クーラント買うのすっかり忘れてたのは内緒)
[PR]
by mitoysk | 2006-08-04 00:45 | バイク