> Link
> カテゴリ
> ブレーキ強化
つらくて長かった工場実習もおわり待望の9連休.
トヨタカレンダー万歳(*´ェ`*)

つーわけで早速やっちゃいましょう.

前回のバーハン化に引き続き,今回はキャリパ交換.

アヴェニスって大柄なくせにキャリパは原付と同じ方押し1POD.

そのせいで制動力に不満があるオーナーも多いはず.
よく効くパッドに変えれば少しはましになりますが,それでも1PODは1POD.

そこで今回はこの方押し2PODのキャリパに変更します.
d0039486_22492947.jpg

キャリパーサポートなしでどうやってつけるって?

結論から言うとそのままつきます.

俗に言う「ポン付け」.

ちなみにこのキャリパはカワサキのスーパーシェルパ用のものです.
たしかKX85も同じだったはず.
これで簡単に1PODから2PODへ変更できます.

写ってるパッドは純正のモノで合わせて13000円弱.
アドレスV125のサポート+ブレンボのカニと比べても遙かに安価です.
効きは比べたこと無いけどね(*´ェ`*)
社外のパッドならもう少し安くできるはず.

ちゃちゃっと装着するとこんな感じ.
d0039486_22574960.jpg

d0039486_2258282.jpg

携帯のカメラが糞なのは毎度のこと( ´,_ゝ`)プッ
どうみても純正にしか見えないでしょ?
けどアヴェニスに乗ってる人がみたら

「え?」

となると思います.

バンジョーボルトのピッチも同じなのでそのままでOK.
最後にエア抜きはしっかりとね.

そしてテストランへ.

ブレーキのタッチ自体はホースを変えてないので変化はなし.
しかし効きは1PODのそれとは比較にならないくらい良くなります.

どれくらいかというと意図的にフロントロックができそうなくらい.
怖くて実際はロックさせてないけどね(ノ∀`*)タハー

まだ当たりが完全にでてない状態でこれなら,当たりがでたら…
と思うと楽しみ(*´ェ`*)

本当にポン付けなんで全国のアヴェニスオーナーさんお試しあれ.
[PR]
by mitoysk | 2008-08-10 23:11 | バイク