> Link
> カテゴリ
> 部品取り付け
前の記事に書いたとおり,部品の取り付けです(*´ェ`*)
めんどかったので作業中の画像は無し.

まずターボフィルタの切り出しから.
純正のフィルタの型をペンで書いて,はさみで切るだけ.
これがターボフィルタ
d0039486_23454365.jpg

切り出した所に純正のフィルタをはめてます.
あと1枚くらい切り出せそう.
透かしてみると大丈夫かってくらいスポンジの密度が低い( ´,_ゝ`)プッ
吸気抵抗は少なそうな気がします.
今のところ乾式でつかってるけど,そのうち湿式にするかも.

次にダイヤフラムとメインジェット交換.

シート下のカバーを外してーエアクリはずしてー
アクセルワイヤーはずすと作業がやりやすいと思う.

ダイヤフラムは,キャブ上部のボルトを二つはずすと,ピストンとくっついて出てきます.
向きに注意しながら交換.
特に異常なっしんぐ.

メインジェットは,キャブ下側のボルトを三つはずすと出てきます.
けどその前に,ドレンボルトをゆるめて中のガスを抜きましょう( ´,_ゝ`)プッ
そーっとフロート室をあけるとメインジェットがこんにちわ.
この小さなネジのようなものがメインジェット.
d0039486_23522175.jpg

この部品で中速~高速域のガソリンの量が決定されます.
大きめのマイナスドライバでゆるめて交換.
純正は#135で,今回#140へ交換.
あとはさくさくっと組み上げて完了.

このあとのエンジン始動は,キャブの中のガスが無いのでセルをしばらく回す必要あり.

最後にプーリーフェイス.
これはインパクトレンチでさくさくっと交換.
約2万キロがんばったプーリーフェイス.
d0039486_23595054.jpg

きたねぇ( ´,_ゝ`)プッ
どんだけ磨耗してるかっていうとこんな感じ.
d0039486_003831.jpg

外周付近を見ると凸凹してるのが分かります.
もちろん新品はこんな凸凹はありません.
けど交換による体感はあんまりないかも( ´,_ゝ`)プッ

以上でおわり.
軽く試乗した感じ,アクセルのつきが明らかに良くなってます.
あんまりアクセルを開けなくても前へ出てゆく感じ.
これはなかなか(゚з゚)イインデネーノ?
[PR]
by mitoysk | 2007-09-17 23:56 | バイク